川田ニッティンググループ概要

サンメイト(株)は、城端の「川田ニッティンググループ」の一翼を担い、 旭化成工業(株)
との連携をメインに、経編(たてあみ)・トリコット生地の製造を行っています。


川田常次郎が城端の地で絹織物工場を
始めたのが1910年。
以来時代の流れと共に今日まで日本の
繊維産業の片翼を担う企業として成長
し、経編(たてあみ)・トリコット製
造の中心地として知られるようになり
ました。現在日本の経編トリコット機
は約1800台、その内約800台は富山県に
集中し、さらに500台がこの城端にあり
ます。川田ニッティンググループは、
その城端の中心的グループとして、さ
まざまな複合素材・柄組織の開発並び
に製造販売を手がけています。



川田グループの今昔

日本一のトリコット産地・城端町の繊維産業には長い歴史があり、江戸時代から絹織物の産地として知られてきました。私たちの前身も絹織物業者で明治43年(1910)に創業しています。
トリコットの生産は昭和28年から始めました。戦後の産業復興策として日本にトリコットが導入され、その経済政策に呼応したものです。繊維産業界にはその 後、さまざまな試練がありましたが、私たち城端町のトリコット業者は試練を乗り越え、日本一のトリコット産地に成長しました。当グループは勤勉で優秀な社 員に恵まれ、技術力の向上を図り、生産設備の近代化にいち早く取り組むことができました。
現在では高品質のトリコットメーカーとして、伊藤忠商事(株)、 旭化成工業(株) 、鐘紡(株)など取引先からの絶大な信頼をいただいています。


グループ各社

川田ニット株式会社本社工場
富山県東砺波郡城端町1370番地
TEL(0763)62-1170
FAX(0763)62-0448
創業/明治43年11月
資本金/4000万円
代表者/代表取締役社長 川田常晴
従業員数/52名
事業内容/トリコット生地および
     ジャージ生地製造

川田ニット株式会社北野工場
富山県東砺波郡城端町北野2285番地
TEL(0763)62-1113
FAX(0763)62-3841
創業/明治43年11月
資本金/4000万円
代表者/代表取締役社長 川田常晴
従業員数/52名
事業内容/トリコット生地および
     ジャージ生地製造

城端ニット株式会社
富山県東砺波郡城端町1330番地
TEL(0763)62-1743
FAX(0763)62-0223
設立/昭和39年9月
資本金/2000万円
代表者/代表取締役社長 川田常晴
従業員数/17名
事業内容/トリコット生地製造

ケーシーアイ・ワープニット株式会社
富山県東砺波郡城端町林道2435番地
TEL(0763)62-2121
FAX(0763)62-3679
設立/昭和44年8月
資本金/1億円
代表者/代表取締役社長 川田常晴
従業員数/65名
事業内容/トリコット生地製造および
     起毛

三啓ニット株式会社
富山県東砺波郡城端町1330番地
TEL(0763)62-3512
FAX(0763)62-3583
設立/昭和51年11月
資本金/500万円
代表者/代表取締役社長 川田常晴
従業員数/28名
事業内容/トリコット生地製造および
     商品開発


サンメイトホームへサンメイトホームへ